『食卓の竹かご 展』スタートしました

大分・別府に工房を構える「竹楓舎」の企画展がはじまりました!



竹楓舎は大谷健一さんが2005年に立ち上げた工房。現在は一木律子さん、網中聖二さんの三人で活動されています。暮らしの中のさまざまな竹かごを手掛けているみなさんですが、今回は「食卓の竹かご」をテーマとして作品づくりをお願いしました。

フルーツ&パンかご、カトラリーやスパチュラのスタンド、食材をたっぷりのせられる大きなトレイなど、食卓を彩る竹かごが並んでいます。

会期は、6/15(火)-/27(日) までとなっております(※6/21(月) 定休) 
https://kagoami.com/store/blog/chikufusha/
ぜひご覧ください。

新型コロナ感染対策を実施し、混雑時は入店数の制限を行いながら開催いたします。みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。