11/18(火)須浪隆貴さん ミニトーク募集中です

「須浪亨商店 いかご 展」の開催にあわせ、 5代目の職人・須浪隆貴さんのミニトークイベントを、11月18日(火)に行います。

今回のトークでは、日々のいかごづくりや、これからの目標について。
師匠である祖母・栄さんの存在や、地元・倉敷のイ草産業を支えてきた、須浪家の歩みも交えてお話ししていただきます。
初お披露目となる、新しい いかご製品開発のこぼれ話も聞けるはず。

若き いかご職人の今を、ぜひ感じていただければと思います。

【詳細】
日時:11月18日(火)18時~19時くらい
募集人数:10名(要予約)※スペースにゆとりをもち、通常の半分の席数で行います
参加費:1000円  

【ご注意】お申し込み前に必ずご確認ください
・ 参加者の方はマスクの着用をお願いいたします。
・ 入退店時は、設置してあるアルコールスプレーで手指の消毒を実施ください。
・ 一週間以内に発熱や風邪の症状があった方は、ご参加を見送りください。
・ 当日は体温測定を実施し、体調に異常がないか確認をお願いいたします。
・ 新型コロナウイルス感染の状況によっては、急きょ中止の判断をさせていただく可能性がございますこと、あらかじめご了承ください。

【お申し込み方法】
Eメールにて、以下の 1)~7)をコピーして、ご返信ください。
メールの宛先:info@kagoami.com
———————-
1) メールのタイトル:「11/18(水) ミニトーク」
2)参加者の氏名: 
3)人数
※ 新型コロナ対策として、参加者の方の名簿を作成しております。
     2名以上で参加の場合は、全員の氏名・お電話番号を記入ください。
4) 携帯電話番号(当日に連絡がとれる連絡先):
5) 【お申し込み前に必ずご確認ください】 を確認した : はい・いいえ

みなさまのご参加をおまちしております。

写真:疋田千里

11/7 (土) 『気候変動の現実を知る勉強会』 

【気候変動の現実を知る勉強会】
日時:11月7日(土)
   
1) 13時-15時(キャンセル待ち)
    2) 17時-19時(受付を終了しました)

募集人数:各回12名(要予約)
参加費:1,000円 ※学生は半額 

この数年、日本でも記録的な猛暑や豪雨、台風の大型化などによる自然災害が続き、気候変動に対する将来的な不安が、深刻な現実に変わってしまったと感じている方も少なくありません。

地球の温暖化に関するニュースは世界中に流れていますが、何が正しい情報なのでしょうか。そして、解決策はまだ私たち一人一人の手の中に残っているのでしょうか。

このたび、気候変動の現状を学び、これからの活動について考えるための勉強会を開催することとなりました。

元アメリカ副大統領であり、『不都合な真実』の著者であるアル・ゴア氏が、201910月に来日し、同氏が推進する「The Climate Reality Project」のリーダー勉強会が開催されました。

学生、NPO、企業、行政のリーダーたちを集めて開かれたこの勉強会では、参加者は気候危機について学ぶだけではなく、「Climate Reality Leader」となって自ら動き、その内容を広く人々に伝えていくというミッションが与えられました。

今回は、この勉強会の参加者である市原壮一郎さんをお招きし、世界中の気候危機の現実についてゴア氏が製作した圧巻のプレゼンテーションの一部をご紹介いただきます(オリジナルを短縮した内容となります)。

気候変動に関する現状と今後の予測を学び、参加者一人一人が問題解決に向けての具体的な一歩を踏み出せる内容となっています。

みなさまのご参加をお待ちしております。

【お申し込み前に必ずご確認ください】

・ 参加者の方はマスクの着用をお願いいたします。
・ 入退店時は、設置してあるアルコールスプレーで手指の消毒を実施ください。
・ 一週間以内に発熱や風邪の症状があった方は、ご参加を見送りください。
・ 当日は体温測定を実施し、体調に異常がないか確認をお願いいたします。
・ 新型コロナウイルス感染の状況によっては、急きょ中止の判断をさせていただく可能性がございますこと、あらかじめご了承ください。

【お申し込み方法】
Eメールにて、以下の 1)~7)をコピーして、ご返信ください。
メールの宛先:info@kagoami.com
———————-
1) メールのタイトル:「11/7(土) 勉強会」
2) 希望時間帯:
    (1) 13時~15時  (キャンセル待ち)
    (2) 17時~19時  受付を終了しました)
3) 代表者の氏名: 
4) 人数(学生の人数):
    ※ 新型コロナ対策として、参加者の方の名簿を作成しております。
        2名以上で参加の場合は、全員の氏名・お電話番号を記入ください。
5) 携帯電話番号(当日に連絡がとれる連絡先):
6) メールアドレス:
7) 【お申し込み前に必ずご確認ください】 を確認した : はい・いいえ

【ゲスト プロフィール】
市原 壮一郎(いちはら そういちろう)
Climate Reality Leader(クライメート・リアリティ・リーダー)。

幼少期からクライミングやサーフィンなどのアウトドア経験を通じて環境危機を肌で感じる。アウトドアウェアメーカーに勤務し、さまざまな環境問題を学ぶ。元アメリカ副大統領アル・ゴア氏の「The Climate Reality Project」の参加をきっかけに、Climate Reality Leaderとして、ひとりでも多くの人たちが気候危機を知る機会をつくっている。

【11/17-/29】須浪亨商店 いかご 展

【 須浪亨商店 いかご 展 】 
会期 :2020年11月17日(火)~29日(日)

「いかご」とは、い草の縄を織って編んだ 手提げかごのこと。
『須浪亨商店』では、専用の織り機を操って、ひとつひとつ手作業でい草をかごへと仕上げていきます。

岡山県倉敷市茶屋町は、昭和中期頃まで い草の一大産地でした。
い草の栽培を家業としてきた須浪家では、三代目の須浪亨さんの代から「花ござ」づくりもはじめ、平成に入り「いかご」の製作がはじまりました。

現在、「いかご」の製作を行っているのは、須浪亨商店 一軒のみ。
5代目の須浪隆貴さんは、先代だったお父さんを小さい頃に亡くしたため、祖母の栄(さかえ)さんから、いかごづくりの技術を学びました。

隆貴さんが最初に習った「いかご」は1種類のみでしたが、その後、基本的なつくりはそのままに、用途や使い手のニーズにあわせて、多くのバリエーションが誕生しました。

今回の企画展では、製作の一部を栄さんにもお手伝いいただき、新旧異なるデザインの「定番 いかご」をご覧いただけます。また、豊富なバリエーションともに、家庭内の収納にお使いいただける新シリーズの「おうち いかご」も登場する予定です。

ぜひご期待ください。

写真:疋田千里

10/31-11/1(土-日) かごとほうき展 @つきとおひさま(喜多方)

「かご」と「ほうき」を揃えた二日間の販売イベントを、福島県・喜多方の「つきとおひさま」の場所をお借りして開催します。

福島県では、はじめてのイベント出店です。

【会期】 10/31日(土) 11/1(日) 10時~17時

【出店者】
・かご(カゴアミドリ)
・茨城・つくば箒(フクシマアズサ)
・長野・松本箒(米澤資修)

【場所】
福島・喜多方市「つきとおひさま」となりの建物
Google map:https://bit.ly/2SlR6yB
住所:福島県喜多方市字寺町南5006番地
電話:0241-23-5188

 

国内外のさまざなま植物を利用した手編みかご。 
ほうきは、材料となるホウキモロコシを種から育て、使いやすさにとことんこだわって製作されたもの。

茨城・つくば箒と長野・松本箒、二人のほうき職人による実演とトークイベント、ワークショップも開催いたします。
(詳細・お申し込みは、つきとおひさまのページをご覧ください →

ほうきの選び方、使い方など、作り手自身のアドバイスを聞きながら、お気に入りの一本に出会える機会です。


蔵とラーメンの街、喜多方「つきとおひさま」でお待ちしています。

ウェブショップのスタッフを募集しています。

当店では、12月より勤務可能なスタッフを募集しております。

世界各地で続けられてきた、伝統的なかごづくりの背景を学び、文化を継承していきたい。そんな理念に賛同し、働いていただける方のご応募をお待ちしております。

小さな店ですのでご自身の得意分野を活かしてくれる方、日常の業務にも課題を持って取り組むことができる人を必要としています。

関心のある方のご応募を心よりお待ちしております。

◆勤務日数
・週 2~3日程度(月8~10日前後)

◆勤務時間帯
・9:30~17:30(実働7時間程度  シフト制での勤務となります) 

◆時給  1,030円~(交通費 1日500円まで支給)

◆業務内容
・ウェブショップでの受注対応。商品の配送業務がメインの仕事です。
・月に数日程度、実店舗での接客業務も含まれます。

◆応募の条件
・明るく元気で接客業務が好きな方
・常にお客様の視点に立って行動できる方。
・環境問題に対して、具体的に取り組んでいる方。
・計画性をもって業務を進められる方。
・メールでの文章作成が得意であること。
・土日祝の勤務が月3日程度可能であること。

◆勤務地
東京都国立市西2-19-2 第一村上ビル二階
(新型コロナウイルスの感染予防に配慮した職場環境です。店舗(30坪)、事務所(12坪)のスペースで、2-3名のスタッフが一緒に働いています。

◆勤務開始
2020年 12月より(応相談)

◆問い合わせ先(応募方法)
E-Mail:info@kagoami.com  TEL:042-505-6563
担当:伊藤

履歴書および職務経歴書、志望動機書をメール、もしくは郵送にてお送りください。
(店舗に直接お持ちいただいても結構です)
書類選考後、面接を実施し、採用決定といたします。
※応募書類はご返却できかねますので、あらかじめご了承ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

カゴアミドリ  伊藤