【3/31 実店舗】休業日を延長しました(アポイント制について)

日頃より当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症への対策として、今後の当店の営業予定についてお知らせいたします。

実店舗の休業日を 4月12日(日)まで 延長することにいたしました。
なお、上記期間中にご来店希望のお客様には、アポイント制 で対応させていただきます。

【実店舗(国立店)】
3月27日(金)から 4月12日(日)まで臨時休業とさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

【アポイント制について】
ご来店を希望のお客様には、アポイント制にて対応させていただきます。
ご予定の前日までに、E-Mail(こちら→ )でご相談くださいませ。
(お名前・お電話番号・人数・ご希望の日時のご記入をお願いいたします)。
当日の場合は、お電話にて事前のご確認をお願いします(TEL:042-505-6563 )。

・基本的に1時間1組様までの入店とさせていただきます。
 当店は 約100㎡(30坪)の広さがありますので、ゆっくりご覧いただければと思います。。
・入口に、アルコールスプレーを設置しています。入退店の際にご使用ください。
・営業中の店内は、換気に十分注意をいたします。
・スタッフは常時マスクを着用し、接客時は距離を保って対応いたします。
 (お会計の際は、お互いができるだけ意識して気をつけましょう!)
・外出中のウイルス対策、ご帰宅後の手洗いうがいも忘れずにお願い申し上げます。

その他、ご不明な点がありましたら、お気軽にご質問ください。

WEBショップ
現在のところ、通常通り営業いたします(お問合せ対応:月-金 10:30-17:00)。ご注文より商品の発送までは、通常よりも1~2日程度、ゆとりをもった出荷予定とさせていただきますこと、あらかじめご了承くださいませ。
※ご注文の確定時に、配達予定日をお伝えいたします。

お客様の安全性を考慮しながらも、作り手の方への発注を維持できる方法を模索していきたいと考えています。

今後の状況によっては、上記スケジュール・内容を変更させていただくことがございます。
何卒ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

【3/29 実店舗・ウェブショップ】今後の営業について

日頃より当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症への対策として、今後の当店の営業予定についてお知らせいたします。

【実店舗(国立店)】
お客様ならびに当店スタッフの健康に配慮して、東京・国立の店舗の休業期間を延長することといたしました。
「3月27日(金)から4月5日(日)」まで臨時休業とさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

ご来店をご希望のお客様には、アポイント制にて対応させていただきます。
ご来店希望日の前日までに、E-Mail(こちら→ )でご相談くださいませ(お名前・お電話番号・人数・ご希望の日時のご記入をお願いいたします)。
当日の場合は、お電話にて事前のご確認をお願いします(TEL:042-505-6563 )。

・基本的に1時間1組様までの入店とさせていただきます。当店は 約100㎡(30坪)の広さがあるので、ゆっくりとご覧いただけます。
・入口には、アルコールスプレーを設置していますので、入退店の際にご使用ください。
・営業中の店内は、換気に十分注意をいたします。
・スタッフは常時マスクを着用し、接客時は2メートル以上の距離を保って対応いたします。お会計時は、お互いが意識して気をつけましょう。
・外出中のウイルス対策、ご帰宅後の手洗い・うがいも忘れずにお願い申し上げます。

その他、ご不明な点がありましたら、お気軽にご質問ください。

WEBショップ
現在のところ、通常通り営業いたします(お問合せ対応:月-金 10:30-17:00)。ご注文より商品の発送までは、通常よりも1~2日程度、ゆとりをもった出荷予定とさせていただきますこと、あらかじめご了承くださいませ。※ご注文の確定時に、配達予定日をお伝えいたします。

今後の状況によっては、上記スケジュール・内容を変更させていただくことがございます。
何卒ご理解のほど、宜しくお願いいたします。

【3/27 実店舗】臨時休業のお知らせ

国立の実店舗では、新型コロナウイルス感染症対策として、3月28日(土) 29日(日)は臨時休業といたします。

3/31(火)以降は通常営業の予定ですが、今後の状況によっては休業とする可能性もございます。変更となる際は、当店ブログ・SNS にてお知らせしてまいりますので、事前にご確認いただければ幸いです。

ウェブショップ につきましては、いつも通りの営業を続けますが、通常より少ない人数での勤務体制とさせていただく予定です。

商品の発送まで通常よりプラス1日程度、ゆとりをもった出荷予定とさせていただきますこと、ご了承くださいませ。

しばらくご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

カゴアミドリ
伊藤征一郎

『あすわす写真館 ~春の日~』(3/25 開催中止となりました)

3/25(水)  20時 発表された 東京都からの外出自粛要請を受け「あすわす写真館」開催は中止の判断とさせていただきました。すでに参加お申し込みをいただいた皆様には、個別にメールにてご連絡をいたします。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何気ない日々の間に、何気ない写真を。


この春、大切なお友だちとの時間や、家族みんなでたのしみにしていた区切りの機会を失われた方も多いのではないでしょうか。

一人一人が悩んだり、堪えたりすることが増えた日々。こんなときだけれど、こんなときこそ。桜の花びら舞う週末に、少しでも気を晴らすことができたら。今このときを記録に残せたらと願っています。

このたび「アスワス舎」の疋田千里さん、竹野愛理さん、橋本千尋さんのご厚意により、特別料金にて、当店での写真館を開催していただけることとなりました!

一人でも。家族とでも。友人とでも。恋人とでも。この春の日のポートレートを撮ってみませんか。卒業や入学の記念にも、どうぞご利用ください!
※学生の方が、お小遣いで参加される場合は、学割(2割引)といたします。

【詳細】
○ 場所 カゴアミドリ https://kagoami.com/
○ 日時 3月28日(土)、3月29日(日)、4月5日(日)
○ 料金 5,000円(当日現金でのお支払い)
5カットの写真データを、後日メールで納品いたします。ご希望のデータのプリントも可能です(別料金)。
○ 納期 4月中の納品となります。
○ 時間 1日5組(要予約)、撮影時間は30分程度です。
予約時間に余裕を持たせ、大勢の人が集中しないように調整します。

【お申し込み方法】
Eメールにて、以下の 2~7の項目をコピペして、お申し込みをお願いいたします。
1)メールの宛先:info★kagoami.com (★→@に変えてください)
2)メールのタイトル:「あすわす写真館 申し込み」
3)代表者の氏名
4)携帯電話番号(当日に連絡がとれる連絡先)
5)メールアドレス(写真データの送信先)
6)当日の撮影人数(お子様がいる場合は人数と年齢)
7)ご希望の日時(以下のスケジュールより、第二希望までお知らせください)

・3月28日(土)  11時 12時 13時 14時 15時
・3月29日(日)  11時 12時 13時 14時 15時
・4月5日(日)  11時 12時 13時 14時 15時
赤字は予約済です。リアルタイムの受付状況ではありませんので、目安としてお考え下さい。

お申し込みメールの確認後、当店より予約確定のメールを送信いたします。お手数ですが、内容確認の旨、翌日までにご返信くださいこれにて受付完了となります。
(お申し込み後、24時間以内に返信が無い場合は、受信エラーの可能性がございますので、再度ご連絡をお願いいたします)

◎ オプションについて
当日、晴れていれば外に出て、桜の木の下で撮影することも可能です(料金 2,500円)。
プリントは、2Lサイズで一枚 1,000円(*1 送料込)です。当日の受付時にご相談ください。

◎ キャンセルについて
直前のキャンセル(予約日の変更)については、下記料金を頂戴いたします。お申し込み前に今一度、ご予定の確認をお願いいたします。
・3日前までのキャンセル:0%(0%)
・2日前のキャンセル   :100%(50%)
・1日前のキャンセル   :100%(100%)

・・・
【アスワス舎より】
毎日はいつのまにか過ぎていく。いいことがあっても、悪いことがあっても、何もなくても。
でもその毎日は少しずつ、私たちをつくってくれている。何気ない日々は愛おしいけれど、いつか記憶のどこかをさまよい、いなくなってしまう。だから、明日に忘れ去ってしまう前に、記憶のかけらをどこかに残しておけないかなあと考えたのが「明日には忘れる」=「あすわす」。
私たちが目指すのは、誰もが持つ日々の記憶のかけらを残すこと。そしていつか振り返ったときに、「よかったな」「たのしかったな」と笑ったり、「つらかったな」「さみしかったな」と切なくなったりしながら、自分たちをつくってくれた日々を改めて大切にすること。
同じ思いを持つ人がいれば分かち合いたいし、一緒に何か新たなものをつくりたいと願っています。
○ アスワス舎 URL > https://aswas.life/
・・・

みなさまの「あすわす写真館 -春の日-」 へのご参加をお待ちしております!

西山昭一さんの「万漁かご」の映像をご覧ください!

福島県・いわき市の 小名浜より『万漁かご』がひさしぶりに届きました!
※上3枚の写真は 大西暢夫さんが撮影したものとなります

「万漁かご」とは、東北有数の漁獲高を誇った小名浜港でかつて活躍し、サンマやカツオの水揚げや運搬に不可欠だった頑丈な竹籠のこと。最盛期には数軒の竹細工店がしのぎを削っていましたが、現在では西山さんお一人が現役で活躍しています。


9年前の震災時は、津波により自宅と工房を被災しましたが、復活をのぞむ周囲の声にも励まされ、今も現役を続けています。

今回の入荷のにあわせ、店内では2018年に「やしほ映画社」さんが制作したかごづくりの映像(約23分)も上映しています。

上映期間は、万漁かごの在庫がある間とさせていただきます。

みなさまのご来店をお待ちしております。