「かご手ぬぐい」チャリティ販売のお知らせ(4/18 追記)

【4/18 追記】
たいへんお待たせいたしました。
本日、オンラインショップ用に100枚、国立・松本店に 50枚づつ 在庫をご用意しました。
・日本: https://kagoami.com/SHOP/OT101C.html
・世界: https://kagoami.com/SHOP/OT102C.html ※新色(ライトグレー)

オンラインショップにつきましては、ご注文が集中しておりますため、通常より発送業務にお時間を頂戴いたしますことあらかじめご了承ください。
(恐れ入りますが、確認業務の簡素化のため、クレジットカードのみのお支払いとさせていただきます)

また、直接のご寄付も受け付けておりますので、ぜひご検討くださいませ。
https://www.slow-art.pl/ukraine

引き続きご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

【4/1 追記】
販売開始のご案内からまもなく、たくさんのご注文をいただきまして、たいへんありがとうございました。まとまった点数をご利用のお客様も多く、現時点でご用意している在庫はまもなく品切れとなりそうです。早々に在庫切れとなりますこと申し訳ございません。

次回の入荷は「4月中旬」を予定しておりますので、再入荷の際はブログとSNSより、あらためてご案内をさせていただきます。
※世界のかご手ぬぐいは、新色での展開となります

ご迷惑をおかけいたしますが、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

・・・・・・・

4月は、ウクライナの人々の支援を目的に「かご手ぬぐい」のチャリティ販売を行います。

SLOWART」の藤田泉さんは、ポーランド東部ヤノフ村の手織物を日本に紹介する活動をされており、当店で開催した『ポーランドのかごと織物 展』(2020年12月)でもたいへんお世話になりました。

ウクライナ侵攻が始まって以来、藤田さんが暮らしているトルンの町(ポーランド中西部)にもたくさんの人が避難してきているとのこと。そんな中、早い時期から人々を支援しようと奔走している藤田さんの活動を知り、当店としても何か支援できることはないかと考えました。

2022年4月1日~30日の1カ月間、当店で販売している「かご手ぬぐい」900円/枚 の売上金の全額を、藤田さんを通じて地元のNGO(トルン・ウクライナ支援リーグ)の人道支援活動に、また自宅にも難民のご家族を受け入れ、避難生活を余儀なくされている人々への支援物資を直接届けている藤田さんご自身の活動にも充てさせていただきたいと考えています。

下記ページよりご購入のお手続きが可能です。
ぜひ多くのみなさまにご参加いただければと思っております。

◎【ウクライナ支援】かご手ぬぐい 販売ページ

世界のかご

↑ 4月後半には、新色グレーの手ぬぐいも入荷予定です!

日本のかご

藤田さんによる活動の記録はこちらをご参照ください。(SLOWARTのウェブサイトへ)

藤田さんからのメールには、このような言葉が綴られていました。
「支援というのはとても難しいと感じていて、一番確実なのはやはり自分の身の回りの人たちのニーズや気持ちを把握していくことなのだと感じています。幸い、トルンにも複数のNGOが存在し、みんな精力的に支援にあたっています。彼らと協力して、受け取る人の顔も見えるような支援ができればと思っています。 」

精力的に活動を続ける藤田さんと、トルンで支援にあたる方々の力に、少しでもなれればと願っています。