『蒜山 かご展』5/14~/16 開催します!

昨年に続き、今年も5/14〜16日(土 日 月)の三日間、岡山・蒜山耕藝の食卓「くど」にて 『かご展』を開催いたします。

『蒜山 かご展』
会期:5月14日(土) ~16日(月) 
   11:00-17:00(最終日16:00まで)
会場:蒜山耕藝の食卓 くど
協力:蒜山蒲細工生産振興会、須浪亨商店

今年は、地元・蒜山蒲細工生産振興会のみなさんの実演・販売を中心に、倉敷・須浪亨商店さんのいかご、カゴアミドリの扱う世界各地のかごを取り揃えて販売いたします。

岡山・蒜山周辺に伝わる「がま細工」は、自然豊かな高原に広がる湿地と、長い冬を暮らす人々の知恵によって、600年以上の歴史の中で育まれてきました。
材料となるヒメガマとヤマカゲ(シナノキの樹皮)の採取から製作まで、すべてが手作業のみで行われており、今も数名の作り手によってその伝統が守られています。

 

多様なかご文化を誇る日本の中でも、ガマを素材とするかごづくりは特に珍しく、世界的にみても貴重な手仕事の一つであることに間違いはありません。国内外、さまざまな産地のかごと一緒にご覧いただくことで、その魅力をあらためてお伝えできればと思っております。


会期中は、「蒜山耕藝の食卓 くど」さんも同時営業いたします。
蒜山の自然と大地に育まれた食材と料理、毎冬行われているかごづくりの雰囲気をおたのしみください。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

【スケジュール】
5月14日(土) ~16日(月)
11:00-17:00(最終日16:00まで)


【蒜山耕藝の食卓 くど】
〒717-0513 岡山県真庭市蒜山下和1418-2
TEL 0867-45-7145
URL:http://hiruzenkougei.com/
instagram:https://www.instagram.com/hiruzenkougei_erica/

【アクセス】
湯原ICから約25分、蒜山ICから約35分。津黒高原方面へ。国道482沿いの建物です。mapカーナビや地図ソフトで「くど」の住所を設定すると違う場所(中和小学校付近)に誘導されてしまうケースがあるようなのでお気をつけください。

※新型コロナ感染症対策を実施し、店内が混雑した場合には一時的に入店をお待ちいただく等、感染防止につとめて営業してまいります。ご入店時は、マスクの着用、アルコール消毒のご協力お願いいたします。