青森のりんごかご

おはようございます。征一郎です。
今週に入り、東京に戻ってまいりました。

さて今日は、ちょうど先週の今頃に訪問した青森県は弘前市を訪ねたお話です。
りんごかご」で有名な岩木山の麓に、根曲竹の職人さんを訪ねます。
中でも、「椀かご」はとても機能的で美しく、当店でも1.2を争う人気のある製品です。

弘前市より車で約20分。鮮やかなみどりのりんごの木たちに囲まれながら、高台へと進みます。

かつて昭和の最盛期には、年間数十万個のりんごを収穫する手提げかごを
つくっていたこの場所。
当時は20軒近くあったといわれる竹細工店ですが、いまではわずか2-3軒を残すのみです。

ごあいさつのあと、さっそく製作現場を見学させてもらうことに。
そして、何とうれしいことに、製作中の「椀かご」は当店でオーダーしているものでした!

いろいろ話をしながらも、決して手を休めることなく、一定のリズムでかごを作る技術。
ところでこの場所、どこだと思いますか?

トラックの荷台の上なんです。
連日続く酷暑の中、敷地内で一番風通しがよく、涼しい場所がここだそうです(笑)。

朝の4時半から作業を開始し、12時を知らせる町内放送が流れるまで、休まず作業されていました。
そして夕方には、近くの温泉で汗を流すのが毎日の楽しみだ~、と笑っておっしゃってました。
そして気づけば、三時間近くおじゃましてしまいました。

このすばらしい伝統も、やはり後継者が十分におりません。次の担い手が現れること
強く願いつつ、弘前をあとにしたのでした。

◎青森 根曲竹のかご一覧はこちらhttp://kagoami.com/SHOP/45230/52053/list.html

征一郎