かごのある暮らし -大忙しの横田かご編-

つづきまして、神奈川県の t. 様からのお写真をご紹介させていただきます!
一枚目は、「宮古の横田かご」。当店でご購入いただいた製品ですね。
「中」サイズでしょうか。
素敵なウッドチェアの上に、居心地よさそうに収まっています。

中にいれたスローケットもサイズぴったりで、そのために揃えられたかのよう。

が、t. 様からのコメントによりますと、、、

「たたんだ洗濯物を各所へ運ぶために買いましたが、それ以外の時は

写真のようにスローを収納したり、子供たちが家中のくまのぬいぐるみを
集めて寝かせ「ゆりかご~♪」と遊びに使っていたり。本当に大忙しなかごです。
とにかく最近買ってよかったものナンバーワンです!
こんなに生活に溶け込み、大忙しなかごはありません。
いつも決まった場所に置き、決まったものをしまうかごもありますが、
このかごは我が家で人気があり、取り合いになることも(笑)
丈夫に作られているかごなので、十分それに応えてくれます。
作り手のおじいちゃんに感謝です。」
とのことでした!どうもありがとうございます!
そしてもう一枚は、存在感あるあけびの手提げ。
「母が12~13年くらい前にデパートの催事で買い求めたものだそうで、
私が譲りうけました。オリーブのドライフラワーを入れて今はオブジェです。
いい味がでていても形はころんと可愛らしく、流行に左右されない一生ものって
こういうものなのかな、と思います。」
そうですね!お子さんたちの世代まで、まだ数十年は使えそうな
すばらしいかごです。
時間とともに無駄がそぎ落とされた、合理的なデザイン、
古くから作られてきたものの魅力の一つですよね。
t.様、ご参加ありがとうございました!