かごのある暮らし(富山県 beret様)

こんにちは、朝子です。みなさまお元気でお過ごしですか?

さて、「かごのある暮らし」写真キャンペーン、続いておりますよ~。
今日は、富山県の beret 様のご自宅をご紹介します!

大きく開いた花のような丸かごは、なんと銭湯の脱衣かごだそうです。

かごのある暮らし
上↑ の脱衣かごには、リネンのワンピースなどの部屋着を、 

下↓ の脱衣かごには、冬の雑貨(ひざかけや湯たんぽ、毛糸の靴下など)を入れているそうです。
かごのある暮らし

beret 様のコメントによりますと、、、

「脱衣かごは全て地元の骨董市で入手したものです。しかも 5個まとめて買いました!
部屋で使用しているほとんどの雑貨はこうして骨董市で見つけています。 
2枚目に写っている小引き出しも、その上のバスケットも、骨董市出身です。
自然のものが部屋にあるとやはり落ち着きます。」

なるほど~。 季節ごとに必要な衣類や小物って、置き場が定まらなくて散らかりがち。
こうして大きなかごにまとめれば、出し入れしやすく、見た目もおしゃれですね。
古い道具たちをとても上手に取り入れた整理法、参考になりました~。

beret 様、大変ありがとうございました!

さて「かごのある暮らし」写真キャンペーン、まだまだ受け付けています!
皆さまのお持ちのかご写真、ぜひお寄せください。

手提げ籠からざる、新しいものから年季の入ったものまで、みなさまの様々な
かごの写真をお待ちしております。