『バルトのかご展』を開催します 2/6(水)-17(日)

ラトビア、リトアニア、エストニアからなるバルト三国は、
多くの伝統工芸が残る地域。 
もちろん かごづくりも とても盛んで、毎日の暮らしの中で活躍している
多様なかごを目にすることができます。

今回の企画展で注目していただきたいのも、用途も形もさまざまな、
その種類の豊富さです。
キッチンや食卓、机や棚、リビングから玄関、おでかけのバスケットまで
100種類を超えるアイテムがそろいました。 


見るだけで楽しい、バルトの国々に伝わるかごをぜひご覧ください。 

会期:2019年 2月6日(水) ‐ 17日(日) 10:30-17:00 (3/11,12休)

会場:カゴアミドリ  (google map)