『東京~岡山 カゴアミドリ 移動販売会』はじまりました!

岡山県で西日本豪雨の被害に遭われた方々への支援金として、売上金の一部を直接お届けする目的の移動販売会。いよいよ本日からスタートいたします。

8/26(日) 長野・松本市 Gallery sen 11-18時
8/27(月) 岐阜・可児市 創作発酵レストラン 大豊軒 11時半~17時
8/29(水)兵庫・神戸市 フクギドウ 10時~17時 ※1
8/31-9/1(金土)岡山・牛窓町 匙屋  11時~17時 ※2
 ※1 フクギドウ 2階の別室が会場となります。
 ※2 一部の製品は、8/29(水)より販売いたします。

会場では国内外のさまざまなかごに加え、岡山からは、倉敷のいぐさのかご、蒜山のがま細工、勝山の竹細工も並びます。



8/26(日)長野・松本 「gallary  sen」

8/27(月)岐阜・可児  「創作発酵レストラン 大豊軒」

 

8/29(水)兵庫・神戸「フクギドウ」


8/30・/9/1(金土)岡山・牛窓 「匙屋」

そして、日頃取引をしていただいている各地の作り手さんたちからも、支援の協力が多数届いています。

・長野 「竹の工芸 よしだ」吉田佳道さん ささなみかごの提供
・栃木 「きびがら工房」丸山早苗さん きびがら細工と小箒の提供
・栃木「伍竹庵」五月女大介さん 竹かごの提供
・沖縄「よなは民具」與那覇有羽さん クバ細工の提供

岡山からは
・倉敷市「須浪亨商店」須浪隆貴さんから、イグサのかごなど
・真庭市「蒜山蒲細工生産振興会」さんから、ガマの草履
などを特別にご準備いただきました。
支援の輪が少しづつ広がっているのを感じ、うれしい限りです。ぜひたくさんの方にお運びいただければ幸いです!

国内有数のかごの産地である岡山県。
先日の西日本豪雨では、作り手の方々に直接の被害はありませんでしたが、日頃から岡山とつながりのある当店として、何かできることはないかと、この販売イベントを企画しました。寄付金は、特に被害に大きかった倉敷市・真備町で活動する技術系ボランティアグループ「Team 桃太郎」さんにお渡しします。

【Team桃太郎】
地元の社会福祉協議会などと連携した、技術系ボランティアグループとして、西日本豪雨の災害発生時に立ち上がったチームです。建設業のメンバーが多いことから、二階まで浸水し全壊と判断された、住居の相談対応、修復するための技術支援活動、敷地の環境改善などを行っています。作業時に欠かせない資材の購入も必要としており、寄付金による支援を呼びかけています。日々の活動はfacebookページをご覧ください。(https://www.facebook.com/TeamMomotarou/