かごのある暮らし ―ざるの収納 編―

こんにちは!朝子です。
今日は、前回に続き、2度目のご投稿をいただきました
「ちょろ○」様のお写真をご紹介したいと思います。
木の棚に、台所道具が並んでいます。
上段の中央は、青森の「根曲竹の椀かご」ですね。朝に夕に使っていただいているからでしょうか、よいツヤが出てきているのが
分かります。

そしてその左側、岩手の「新聞かご」の中には、、、ざる・ざる・ざる!

つまり「ざるかご」ですね!
なるほどこれなら、たくさんある中でも最適のざるを
瞬時に選ぶことができそうです。

良い道具を持っていても、なかなか使いきれないことってあると思います。

道具を生かす第一歩は、このようにできるだけしまい込まずに、
出しやすい場所に、整理して置くということかもしれませんね。

ちょろ○様からは、
「二つともカゴアミドリさんのサイトで見つけて惚れました。
毎日大切に使って、育てていきます。」という、暖かいコメントをいただきました。

これからも「かごのある暮らし」、をご一緒に楽しんでいきましょう。
大変ありがとうございました!

朝子

◎ちょろ○様の前回のお写真は、こちらです。