来年もよろしくお願いします。

昨日、今年の業務が無事終了しました。
充実した一年を過ごすことができ、皆さまには本当にお世話になりました。

僕たちにとっては、起業元年。6月末のwebショップオープンから、本当にあっという間の半年間でした。

中でも一番印象に残っているのは、国立の有機野菜のお店「あひるの家」さんでの販売会。
オープンして間もなかった僕たちにとって、食品を買いに来られるお客さまが「かご」に関心を示してくれるのか?
全く予想がつかない中でのスタートでした。

結果としては、台風の影響を受けながらもまずはご好評をいただき、ホッと一安心。
その後も、できるだけお客様と直接お話しできる機会を増やそう!と、
たくさんのイベントに参加しました。

イベントの場で多くの方と接する中で、Webショップに求められるもののヒントも
たくさんいただきました。

BFW   

たとえば、かごを手にしたときの行動は人それぞれですが、肌触りを確かめる人、
重さや素材のにおいを確認する人、手に持った時や肩に掛けたときの感触を確かめる人・・・
(深ざるを頭にかぶってみる人も案外多いです!)。

ウェブ上でも、感覚的にかごを“感じて”いただけるような表現を、もっともっと
磨いていく必要があるなぁと思っています。

それからカゴ辞典、とはいかないまでも、かごに関する情報の充実。
使い方のヒントやお手入れ法はもちろん、そのかごの個性を知るための情報ソースとして
活用していただける、そんなコンテンツを来年は徐々に増やしていけたらと考えています。

鈴竹 弁当箱

そして、夏には東北各地を巡り「かご合宿」を行うことも来年の大きな目標です。
作家さんへのインタビュー、かご作りの体験、材料採りのお手伝いなどなど、
夢と計画を膨らませているところです。

というわけで、皆さまにも引き続きご要望や情報をドシドシいただきつつ、
かごの専門店としての魅力をアップさせていく所存です!
来年もどうぞよろしくお願いいたします!

それでは皆様、どうぞ良い年をお迎えください。


(オープン時に数日間貼っていた写真。「よいお年を!」)

カゴアミドリ 伊藤征一郎 ・ 朝子