清水貴之さん「かご展」と「ワークショップ」を開催します

皆さま、こんにちは。朝子です。
今日は、次回展示販売会のお知らせです!

今月は、大分で活躍中の若手竹工芸家、清水貴之さんの作品が
カゴアミドリにやって来ます。

 『清水貴之 展 ― 別府竹細工のあたらしい風 ―』、
3月20日(木)からスタートです。

大阪出身の清水さんが竹に魅せられたのは、アジアを旅したのが
きっかけだそう。

大分・別府の竹細工の学校で技術を身につけ、
さらに師のもとで技をみがき、独立。

伝統的な別府竹細工の流れを汲みながら、いまの暮らしに合った、
あたらしい表情の道具を、伸びやかな感性でうみだし続けている
注目の作家さんです。

やわらかな曲線と端正さが印象に残る作品の数々を
ぜひお手に取ってじっくりとご覧ください。

3月22日には、清水さんが在店しますので、ぜひ直接
お話を聞いてみてくださいね。

<< 清水貴之 展 ― 別府竹細工のあたらしい風 ― >>

Date: 2014年 3月 20日(木) – 30日(日) 11:00 – 17:00
Place: カゴアミドリ (JR中央線 国立駅 徒歩5分  map)

※3月22日(土)は、清水さん在店です。
※24日(月)~26日(水)は定休日です。

        <ワークショップ「Cargoを編む」>

伸びやかな作風を感じさせる「Cargo」をひとり1点、
清水さんが講師となって、少人数でじっくりと完成させていきます。

日 時: 3月25日(火) 10時~17時(予定)
定 員: 6名 (要予約)  満席につき、受け付けを終了いたしました
持ち物: エプロン、お持ち帰り用の袋

ワークショップで製作する「cargo」。
これに持ち手を巻いて仕上げれば完成です。
もちろん初心者の方でもご参加いいただけます。

本場の職人さんですが、そのイメージとはちょっと違って
関西弁のおはなしも楽しい清水さんとともに、かごを作り、
お持ち帰りいただけるワークショップです。

ぜひご参加ください!