12/18(水)ダーラナ地方のかご職人・ビヨルンさんのお話し会

「ブロールさんの ネーベルスロイド 展」の開催中の 12/18(水)は、同じくスウェーデンより来日中のかご職人・ビヨルンさんが当店に来て下さることになりました。

当日は、ビヨルンさんの手掛けるカゴの販売と実演、トークイベントを開催いたします。
(※ご予約の受付を終了いたしました)

ビヨルンさんはブロールさんの友人でもあり、スウェーデン・ダーラナ地方を代表するspånkorg(スポーンコリ)の職人。スポーンコリとは、かつてこの土地の暮らしに欠かせなかった、マツの木を薄く割いた材を編んだバスケットのこと。

当日は、ダーラナ地方の生活や、かごづくりについて、のんびりフィーカ(お茶)をしながらお話を伺いたいと思います。また、一部の作業の実演も予定しています。

今回のビヨルンさんの訪問をサポートしてくれているのは、首都ストックホルムでdecor(デコール)を主宰している明知直子さんです。スウェーデンの手仕事やサーミの人々の文化にも深い知識をお持ちの方。お話し会とビヨルンさんの在店時に通訳をしてくださいます。

<お話会>(※受付を終了いたしました)
日時:12/18(水)14:00-15:00 
定員:15名(要予約)
参加費:税込 1500円  スウェーデンのお菓子、コーヒー付
(当日、現金でのお支払いください)

<お申し込み>
Eメール「info@kagoami.com」宛てに、お申し込みをお願いします。タイトルを「12/18 ビヨルンさんお話会」とし、お名前(人数)・携帯電話番号 をお知らせください。当店より二日以内に、ご予約確定のメールをお送りします(当店からの返信メールが受信できるよう、設定をお願いいたします)。

当日は、ブロールさんの白樺細工とあわせてご覧ください。