鹿児島 真竹 弁当かご

鹿児島で長く竹細工に携わってきた、匠の技をもつ職人さんによる、
二段重ねのお弁当かごです。

もともとは「おかべ(豆腐)かご」とよばれる、箱型の手提げかごを
華やかに仕立てたものです。

蓋や底、一段一段の細部にまで、使う人ことを考えた職人の
こだわりがにじんでいます。

美を追及する芸術品とは異なる、あくまで日常づかいの竹かごに、
ここまでの手をかけ、生活に取り込んできた、
日本の竹細工の底力を実感できる一点といえるでしょう。









お弁当箱として使う時は、竹皮や笹の葉を敷くと、よりよい雰囲気に。
使ったあとは、水拭きしたあとよく乾燥させてください。

美しいたたずまいの収納具としても、さまざまに
お使いいただけることでしょう。


「角物(かくもの)」と呼ばれる、四角い竹かごは、九州の竹細工の
中でも特徴的なものの一つです。

油抜き・乾燥の工程を経て磨き上げた竹を、火であぶって直角に曲げ、
かっちりと箱型に組み上げてゆく伝統的な技法で作られています。


※ご購入は、おひとり様1点までとさせていただきます。
※今後の入荷予定は不明となっております。大変恐れ入りますが
 次回入荷に関する個別のお問い合わせにはお答えできかねますこと、
 何卒ご了承くださいませ。

鹿児島 おかべかご 二段

価格: ¥23,000 (税込 ¥25,300)
数量:

返品について

材質 真竹(一部、接合部に接着剤を使用)
サイズ 縦横: 約22x18cm
高さ: 約19cm (+持ち手5cm)
箱の高さ:
  上段- 約 6.5cm (内寸5cm)
  下段- 約 10cm (内寸7cm)
生産国 日本 (鹿児島県)
ギフト対応 不可の商品となります。
 

ご購入の前にご一読ください

  • 本製品は天然の竹で作られています。多少の色むらやゆがみがある場合がございますが、
    天然素材の風合いとしてご理解いただいた上でご購入ください。

    ※仕様上、持ち手は本体に対して完全に平行ではありません。


    ※製作の際に必要な鉛筆の印などが、ところどころに見られます。


  • 水濡れの場合には、陰干しし、乾燥した状態で保管してください。多湿の状態で放置しますと、変質の原因となりますのでご注意ください。
  • サイズ・重量は一点ずつわずかに差がございます。表示のサイズは目安とお考えください。


お客様の声

Karajunn様 投稿日:2020年05月08日
おすすめ度:
ともかく細工の美しい籠!
現在アクセサリーケースとして利用していますが、2段使いでパカッと開いて、収納し易く、目的のアクセサリーがすぐに取り出せます。飾り棚の目立つ場所に置いて、その佇まいからくる端正な美しさも楽しんでいます。日本の手仕事って本当に素晴らしいと思える作品です。
りんりん様 投稿日:2019年03月19日
おすすめ度:
端正で、繊細な出で立ちのカゴです。食器棚の目立つところに飾っています。以前から憧れていて、在庫有になっていたので衝動買いしてしまいましたが、お迎え出来て嬉しいです。
mon様 投稿日:2017年11月03日
おすすめ度:
ずっと欲しいと思っていたカゴでした。裁縫道具を入れています。
もっと見る