大分県の杵築市に工房をかまえる竹細工作家、児玉美重さんによる
「鉄鉢」とよばれる美しいかごです。

極細の竹ひごを、「輪弧編み」という編み方で仕上げたこの盛りかごは、
大分を代表する伝統的な竹細工の一つ。

その名前は、お坊さんが托鉢につかう鉄の器を模したことに
由来しているそうです。

ていねいに面取りされた良質の竹を、一糸の乱れもなく組み上げ、
繊細な幾何学模様を描きだしています。

細部まで目のゆきとどいた、児玉さんのかご作りへの姿勢が
伝わってくるような一点です。










材料の「白竹」は、真竹など原料となる竹に、油抜きと天日乾燥の
処理をほどこしたもの。

数か月をかけて、なめらかなクリーム色に変身した白竹は、
湿気や虫害に強く、美しく経年変化していくことから、
より高級な竹素材として 古くから貴ばれてきました。


時間とともに味わいが深まり、最後には土に還っていく竹。
児玉さんは、その素材としての魅力と、編みの美しさに惹かれ
竹工芸を学ぶために、大分に移り住んだそうです。

別府で竹籠作りの基礎を学んだ後、杵築の地に根をおろし
工房を構えました。
女性らしい細やかな視点と、暮らしの中への取り入れやすさを
意識した作品が魅力です。


大分 鉄鉢(大)

価格: ¥10,000 (税込 ¥11,000)
数量:

返品について

材質 真竹
サイズ(外寸) 上部直径 約24cm、
高さ 約9cm
生産地 大分県
ギフト対応 承ります。
ギフト対応について
 

ご購入の前にご一読ください

  • 天然の植物を利用した製品です。素材の一部に黒ずみや表皮の剥がれ、小さなキズやササクレ等が見られる場合がございます。天然素材の性質としてあらかじめ何卒ご了承くださいませ。
  • 置いた時、わずかにがたつきがある場合がございます。
  • 風通しのよい場所で、乾燥した状態で使用してください。(湿度の高い状態で長時間放置しないようお気を付けください。)
  • お届け時の製品の色合いは、一つ一つ微妙に異なります。 またお使いいただくとともに、徐々に淡い茶色へと変化していきます。
  • 手作りのためサイズ・重量も、一点ずつ多少の差がございます。表示のサイズは目安とお考えください。

お客様の声

tflower様 投稿日:2017年12月14日
おすすめ度:
とっても繊細で美しく、眺めているだけで幸せになれます。素晴らしい作品です。児玉様の他の作品も欲しくなりました。
aoiro様 投稿日:2017年10月25日
おすすめ度:
ひごの美しさ、編み目の繊細さ、芸術作品だと思います。
眺めているだけで、うっとりとしてしまいます。
本当に、買って良かったです!

大分 鉄鉢(小)

¥8,000(税込 ¥8,800)