長野に工房を構える、田中瑞波(みなみ)さんによる竹細工です。

「麻の葉編み」の小さな手かごは、透かしの編み目を
通してみえる光がさわやかな一点。

要所要所に竹工芸の技が活かされて 目にたのしく、
かざるように置いて使いたい、端正なかごです。











化粧品などのボトルの整理や、ハンドタオルの収納に、
花器と合わせて植物を飾るかごとしても、
とても使いやすいことと思います。


なめらかなクリーム色の竹は、「白竹」と呼ばれる素材。
伐り出した青竹を丁寧に洗い、油抜きや、
数か月間の天日干しなど、手間のかかる下処理を
ほどこした上質な素材です。

色の変化は比較的ゆっくり。徐々に深まりながら、
ツヤを増していきます。


日々の暮らしのかごを中心に手掛ける田中さんの作品は、
緻密な模様、凛としたたたずまいが印象的。

昔からモノ作りが好きだったという田中さんは、京都伝統工芸
専門学校の竹工芸科に入学。卒業後は、竹製品を扱う企業に
勤務しながら、自身の経験をいかして、製作にも携わったそうです。

その後、青年海外協力隊として南米ベネズエラに2年間駐在。
現地の人々に竹細工のたのしさと技術を伝え、地元の竹を使った
製品づくりをともに行ってきた、という経験の持ち主です。

帰国後、地元・長野に「竹工房 AMPLIO」を立ち上げて
製作活動に力を入れる他、竹細工教室や技術書の執筆など、
幅広い活動を展開しています。


長野 真竹 麻の葉かご

価格: ¥13,500 (税込 ¥14,850)
数量:

返品について

材質 真竹、縁巻:籐
サイズ 上部(外寸) 約33x16cm、
高さ 両端 約6cm、中央部 約16cm (持ち手含む)
生産国 日本(長野県)
ギフト対応 承ります。 ギフト対応について
 

ご購入の前にご一読ください

  • 天然の植物を利用した製品です。素材の一部に黒ずみや色ムラ、小さなキズやササクレ等が見られる場合が
    ございます。天然素材の性質としてあらかじめ何卒ご了承くださいませ。
  • 置いた時、わずかにがたつきがある場合がございます。
  • 風通しのよい場所で、乾燥した状態で保管してください。(湿度の高い状態で放置しますと、変質の原因となります。)
  • 手作りのためサイズ・重量は、一点ずつ多少の差がございます。表示のサイズは目安とお考えください。