福島 奥会津 クルミの手提げ

サワグルミの樹皮をほそく整え、編みあげた手提げのかごです。

真ん中をふっくらと膨らませた、「胴張り」のシルエット。
樹皮のおもてと裏の色の違いを生かした2トーンの組み合わせも印象的な、
他にはない一点に仕上がっています。











谷あいの水辺に多く自生するクルミの樹皮は、厚みがあって
丈夫な素材。
かご作りに適した素材の一つとして、主に東北地方の
山間部などで利用されてきました。

表裏ともに、使い込むことによりツヤが出てきますが、
経年による色の変化はすくないのが特徴です。

冬には深い雪におおわれる福島の奥会津地方は、
クルミややまぶどう、シナ、またたび、スゲなどなど、
おどろくほど多彩な植物を利用したかご作りの技が
今日に伝えられている土地です。

豊かな自然を暮らしに取り込む知恵と技を
次世代へと伝える取り組みが続いています。

福島 奥会津 くるみ 手提げ (胴張)

価格: ¥40,000 (税込 ¥44,000)
数量:

返品について

材質 クルミ樹皮
(持ち手の芯にやまぶどうを使用)
サイズ(外寸) 上部 約27x13cm、
中央部横幅 約35cm、
底 約27x10cm、
高さ 約22-23cm (+持ち手部 約12cm)
重さ 約 400g
生産国 日本 (福島県)
ギフト対応 不可の商品となります。
 

ご購入の前にご一読ください

  • 本製品は天然のクルミ樹皮を利用した手作りの製品です。多少の汚れやキズ、表皮の割れ等が見られる場合がございます。天然素材の風合いとしてあらかじめご理解下さい。また、洋服などへの引っかかりにはご注意ください。
  • 底部分には、製作の過程で必要な固定用の小さな穴が2か所開いています。ご使用には差し支えございませんのでご承知おきください。
  • 製品の色合いは、一点一点微妙に異なります。 またサイズ、重量にも多少の差がございます。表示の情報は目安とお考えください。
  • サワグルミは水分の多い素材です。風通しのよい場所で保管してください。
  • より詳しい情報については、「この商品について問い合わせる」をご利用ください。

お客様の声

海辺の籠好き様 投稿日:2020年05月06日
おすすめ度:
胡桃の表と裏を上手に配色された珍しい一品、と思って求めました。
持ってみますと、とても軽いところも気に入りました。
内布を付けることも検討中です。
日本全国、まだまだ知らない籠や工芸品がたくさんあることと思います。
これからもどんどんご紹介いただきましたら幸いです。

このたびは素敵なお品をありがとうございました。
大切に使います。