熟練の職人たちによって継がれてきた、サセックス地方の伝統工芸品。
イギリスを代表するかごの一つ「サセックス・トラッグ」です。

起源は、木をくりぬいて作る、TROGと呼ばれた重たい容れ物。
約200年前に、これに代わるものとして軽くて使いやすい現在の
トラッグが考案され、今日まで受けつがれてきました。

底板にはうすく削いだヤナギの木を使い、栗のフレームで固定する
独特の作り。舟型のシェイプが印象的です。












SとM

作り手は、地元サセックス地方で活動するドミニク・パレットさん。
みずから育てたヤナギ、地元の森に自生する栗やヘーゼルを素材に、
イギリスの伝統的なかご作りの技を生かして製作を続ける
熟練の職人です。

また、森の資源を持続可能な形で利用すること、そのための森林の保全に、
情熱を傾けて取り組んでいる方でもあります。


無垢の木の魅力を味わう、インテリアのかごとして、
頑丈で運びやすい実用のかごとして。

王室御用達のガーデンニングかごとしても知られているこのかご。
小さな観葉植物の鉢を並べたり、お花やフルーツを飾ったり、
植物との相性もばつぐんです。

Sussex Trug (M)

価格: ¥14,500 (税込 ¥15,950)
数量:

返品について

材質 フレーム:栗、底:ヤナギ
接合に金属の釘を使用。
サイズ 上部 約 40×23cm、
高さ 約13cm (+持ち手部 約10cm)
重さ 約 500g
生産国 イギリス
ギフト対応 不可の商品となります。
 

ご購入の前にご一読ください

  • 本製品は天然の木材を利用した手作りの製品です。色むらや小さな割れ・ささくれ、節穴等が見られる場合がございます。天然素材の特徴としてご理解ください。
    また、加工時や輸送時につくわずかな擦れ跡・へこみ跡や、多少の傾きが見られる場合がございます。あらかじめご了承ください。
     
    栗材の外皮は、自然のままの風合いを生かしており、個体差があります。また色むらや表皮のひび割れ、節目等が見られます。
  • 製品の色合いやサイズは一点一点少しづつ異なります。写真の色や表示サイズは目安とお考えください。
  • 風通しのよい場所で、乾燥した状態で保管してください。(湿度の高い状態で放置しますと、変質の原因となりますのでご注意ください。)

Sussex Trug (S)

¥12,500(税込 ¥13,750)

Sussex Trug (L)

¥17,000(税込 ¥18,700)

Sussex Trug (XL)

¥20,000(税込 ¥22,000)