世界の手編みかごを紹介するオンラインショップです。
自然と寄りそい、文化を伝える、かごのある暮らしをお届けします。



秋田市の太平黒沢地区につたわる「太平箕(おいだらみ)」。
その最後の職人、田口召平さんの手から生まれた「ちりとり箕」です。

イタヤカエデをはじめ、さまざまな植物を組み合わせてつくる
太平箕は、高い弾力と「馬が乗っても壊れない」と評される
強さをそなえ、かつてひろく愛されたうつくしい農具です。

これを、箕専業の職人である田口さんに依頼し、ちりとりとして
使いやすいサイズと形に仕上げていただきました。

いつも手の届くところに飾るように掛けて、
お気に入りの箒とともに、日々使い込んでみてください。
年月を経て、つやと色合いの深まった姿も格別です。







イタヤカエデのへぎ材にフジ蔓を編み合わせた本体。
素材の一本一本に面取りが施され、手ざわりはとてもなめらか。
縁の部分は、頑丈な根曲竹でしっかりと押さえています。







床にフィットするように丸みを抑えたり、接地面の強度を
工夫するなどの細かな調整は、箕を知り尽くした田口さんだからこそ
実現できました。

※素材の性質上、薄く仕上げるには限界があり、また凹凸もあるため
 市販のブリキやプラスチック製などのちりとりと比較した場合
 実用面では劣る点もございます。
 あらかじめご理解をいただきますようお願いいたします。


秋田 太平黒沢 ちりとり箕

価格: ¥12,000 (税込 ¥12,960)
数量:

返品について

材質 本体:イタヤカエデ、フジ、山桜
縁材:根曲竹、イタヤカエデ
サイズ 縦 約30m, 横 約38cm、深さ 約9cm
生産国 日本(秋田県秋田市)
ギフト包装 不可の商品となります。
 

ご購入の前にご一読ください

  • 天然の木材を利用した手作りの製品のため、多少の折れやささくれ、天然の汚れ等が見られる場合がございます。いずれもご使用上支障はございませんので、あらかじめご理解の上ご購入ください。
  • 製品の色合いは、時間とともに徐々に深まっていきます。
  • 乾燥した状態で保管してください。(湿度の高い場所に長時間放置しますと、カビが生じるおそれがございます。)
  • より詳しい情報については、「お問い合わせ」をご利用ください。