白樺の木材を使った、四角いハンドルバスケット。
エストニアの工房にて制作されたものです。

白樺の枝を薄く削いで「へぎ材」にし、2枚重ねて、
斜めに編み合わせた特徴的な作り。

木工の盛んな北欧ならではの、木のかごづくりの伝統が
伝わる一点です。





白樺材の魅力は、きめ細かくつややかな、明るい木肌。
縁と持ち手には、厚みのあるプライウッドを使用しています。




小さな釘で仕上げた素朴な作り。







時間とともに、色味とつやがすこしづつ深まっていきます。

エストニア 白樺 ワンハンドル

価格: ¥8,500 (税込 ¥9,350)
数量:
在庫切れです

返品について

材質 白樺(接合に金釘を使用)
サイズ 上部外寸 約22×22cm、
底 約18×18cm、
高さ 約19-20cm (+持ち手部 約13-14cm)
生産国 エストニア
ギフト対応 承ります。 ギフト対応について
 

ご購入の前にご一読ください

  • 無垢の割材を使用した手作りの製品です。色むらやささくれ、小さな割れ・欠けなどが見られることがあります。素材の性質としてあらかじめご理解ください。
  • 色味や木目は、一点一点微妙に異なります。また仕上がりサイズにも多少の差が見られます。写真の色味や表示サイズは一例とお考えください。
  • 水濡れを避け、風通しの良い場所で、乾燥した状態でご利用ください。