世界の手編みかごを紹介するオンラインショップです。
自然と寄りそい、文化を伝える、かごのある暮らしをお届けします。



バルト三国の南端、リトアニアの古い町より届いた
ヤナギのかごです。

こちらは、サイドの透かし編みが印象的な 小ぶりのかご。

フルーツ・バスケットとして、あるいは卓上の整理用に、
明るくかろやかな雰囲気で、テーブルを彩ってくれる一点です。









バルト三国の南端に位置するリトアニアは、ゆたかな手仕事の文化を
受けつぐ国。
白いヤナギの枝をつかい、うつくしい飾り編みで仕上げる
繊細なかご作りの伝統が 今も各地にのこっています。

作り手は、リトアニアの伝統工芸士の資格を持つ女性です。
40歳を過ぎてから本格的に取り組み始め、すでに20年の
キャリアを重ねてこられました。

リトアニア フルーツバスケット

価格: ¥5,000 (税込 ¥5,400)
数量:

返品について

材質 ヤナギ
サイズ (外寸) 上部直径 約24cm (内寸 約21cm)、
底直径 約17cm、
高さ 約13cm
生産国 リトアニア
ギフト包装 承ります。 ギフト・ラッピングについて
 

ご購入の前にご一読ください

  • ヤナギの枝を利用した手作りの製品です。色むらや天然の黒ずみ、小さなササクレ・割れ等が見られる場合がありますが、天然素材の製品の風合いとしてご理解いただければ幸いです。
  • 置いた時、多少のがたつきが見られる場合があります。
  • 使い始めは、ヤナギ素材独特のにおい(天然の甘い香り)が気になる場合がございます。時間の経過とともに薄れてゆきます。
  • お届けする製品の色合い・サイズは、一点一点わずかに異なります。写真の色・表記サイズは目安とお考えください。また色合いは、時間とともに少しづつ深まっていきます。
  • 湿度の高い場所での保管は変色やかびの原因となりますのでご注意ください。