【イベント情報】ケニア オリーブのカトラリーが並びます。

こんにちは。征一郎です。

台風の影響でしょうか?
朝から、雨が降ったり、晴れたり、風が吹いたり、の国立です。

国立駅から、徒歩5分。一橋大学前の「カフェれら」さんにて、
9/15(木)~9/27(火)の期間、ケニアのオリーブのキッチンツールを
販売していただいくことになりました。

東アフリカに位置するケニアで、一点一点手作りされた製品です。

首都ナイロビにほど近いマッキンドゥ村。

重厚で耐久性が高いアフリカンオリーブの原木から削り出します。
カビにも強くとても美しい木目が特徴です。

形によって熟練の技術を要しますが、主に木を削り出す作業は男性が、
やすりをかける作業は女性が担当しています。

その他、アフリカのかごや東ティモールのかごたちも並びました。

そして何よりも、カフェれら さんでは、東ティモールのフェアトレードコーヒーや、
おいしいスープカレーも召し上がれますので、ぜひお散歩がてらお立ち寄りください!