戸隠で竹細工体験

毎日暑いですね~。
19時を過ぎても東京はまだまだ暑いですが、最近の夕焼け空は、とても見事で毎日楽しみです。

さて、週末の3連休。みなさんはどのように過ごされたのでしょうか?
われわれ家族は、長野県戸隠までキャンプに行ってきました。

戸隠はこれまでも何度も足を運んだ大好きな場所なのですが、実は雪のない季節に行ったのは初めてかもしれません。

キャンプ場があるエリアまで、多くの蕎麦屋さんや竹細工店(かご街道と呼ばれています)、観光スポットが続いているため、かなりの渋滞が続きました。
お昼すぎに、ようやく到着。

友人家族と合流したのですが、ここから車で移動するのもまた一苦労。。。悩んでいると、キャンプ場内で竹細工教室が開かれるというアナウンスが・・・

地元の竹細工店の方が、竹を使ったおもちゃ作りを教えてくれると聞き、さっそく子ども4人、大人4人で参加しました。

まずは、竹トンボ作り。ナイフを固定しひざに当て、竹を引くことによって削ります。
8歳児はすべて一人で作りました。

続いて、水鉄砲。
竹の筒をのこぎりで切り、節に穴をあけます。

3歳児もギコギコ。
親たちにとって、ハラハラする場面もありましたが、子どもたちに怪我はなく、全員が完成しました(大人二名が出血)

その後は水鉄砲を試しに、川原へ。。。

  

最後は水鉄砲だか、チャンバラだかわからなくなり、全身ずぶぬれになりましたが、たのしい時間を過ごすことができました。

講師の先生、ごていねいに教えていただき、ありがとうございました!
と、よい父親を演じつつ、帰路は先生のお店でしっかり「かご」をチェックをしてきた週末でした。