長野戸隠 根曲竹の蕎麦ざる

長野県北部、歴史ある戸隠神社の門前町、戸隠のざるです。

根曲竹をつかった伝統の竹細工。
こちらは、干しざるとしてお使いいただくのにぴったりの
「特大」サイズです。

直径は52センチほどもあり、梅や野菜をたっぷりと
干すことができます。

立ち上がりに角度をつけることで、底の平らな部分を
広めに取った作り。丸くて転がりやすい梅を並べる時にも
快適にお使いいただけることと思います。




硬く、とにかく丈夫に。あじろ編みからはじめる、昔ながらの作り。





一枚のざるをつくるのに必要なひごの種類は、5-6種にのぼります。

縁巻きは1年もの、本体は2-3年ものといったように、同じ根曲竹でも
年数の異なるものを使い分けるのに加えて、部位によって太さや厚みを
変える必要があるからです。


<戸隠の竹細工>
そばの名所として知られる信州の戸隠は、根曲竹を使ったざるや
かご作りでも長い歴史をもっています。

寒冷な山深い地域に多く自生する根曲竹は、春先、雪の重みに
耐えながら芽を伸ばし、とても粘り強い繊維を持っています。

ぐっと曲げても折れず、重さにも水にも強いため、古くから
かごの素材として利用されてきました。

戸隠では、蕎麦ざるやりんごの収穫用のかごなどの身近な
暮らしの道具が、何百年も前から作り続けられてきました。

作りたての緑色は、徐々に褐色へと変化し、つやが増していきます。

長野 根曲竹 特大ざる (a)

価格: ¥12,500 (税込 ¥13,500)
数量:

返品について

材質 根曲竹
サイズ 直径 約52cm、厚み 約7cm
生産国 日本(長野県)
ギフト包装 不可の商品となります。
 

ご購入の前にご一読ください

  • 本製品は天然の植物を利用した手作りの製品です。多少の折れやささくれがある場合がございます。
    天然素材の製品の風合いとしてご理解ください。
  • 製品の色合いは、一つ一つ微妙に異なります。 またお使いいただくとともに、徐々に変化していきます。
  • 長時間濡れたままにしますと、カビが生じます。ご使用後は良く乾燥させ、風通しのよい場所に保管ください。
  • サイズ、重量は、一点ずつわずかに差がございます。表示のサイズは目安とお考えください。