秋田市を見下ろすようにそびえる太平山。
そのふもと、太平黒沢地区は「太平箕(おえだらみ)」の産地です。

その最後の作り手である田口召平さんは、昭和12年生まれ。
太平に生まれ育ち、4代目の職人として、箕づくり一筋 70年近い
キャリアを重ねてこられました。

熟練を要する箕づくりの技と、植物に関する幅広い知識を生かして、
最近はさまざまな素材のかごづくりも手掛けている田口さん。

本品は、2枚のクルミの樹皮を組み合わせた、壁掛けのかごです。

幅広の樹皮をそのまま生かし、編むのではなく やまぶどうの紐で
かがり合わせたワイルドな作り。
森で長い年月を過ごした一本一本の木の歴史が、木肌から伝わって
くるようです。









壁掛け用に、やまぶどうの紐がついています。
縁にはサルナシの枝を当て、やまぶどうで巻き上げています。



樹皮と対話をするように、樹皮がなりたい形と折り合いをつけながら
仕上げていく田口さん。
節のあとや傷、色むらなども、自然のままの姿で。






底に丸みがあるため、置いて使うことはできません。
壁掛け専用でお使いください。


材料となる植物の見つけ方、善し悪しの見分け方、最適な採取時期など、
山の素材を生かすために必要な知識は膨大です。

里山のお手入れにもなるようにと、気配りをしながら手際よく材料を採取する
田口さんの姿はとても印象的でした。


田口召平さんと年代物の太平箕。


秋田 太平 クルミ×クルミ(壁掛け)

価格: ¥13,000 (税込 ¥14,300)
数量:
在庫切れです

返品について

材質 クルミ、ヤマブドウ、サルナシ
サイズ 上部外寸 約17x10cm、底内寸 14x5cm、
高さ 約20-21cm
生産国 日本(秋田県秋田市)
簡易ギフト対応 承ります。 簡易包装について
 

ご購入の前にご一読ください

  • 本品は天然の樹皮を利用した手作りの製品となっております。傷や汚れ、色むら、節部分の穴やゆがみ等が見られます。素材の性質としてあらかじめご理解くださいませ。
  • 底は完全な平面ではなく、置いた時多少の揺れがあります。また内側に小さな突起が見られますので、引っ掛かりにはご注意ください。
  • 風通しの良い場所で、乾燥した状態で保管してください。(湿度の高い状態で放置しますと、変質の原因となります。)