丈夫な会津木綿を使った「あずま袋」。

手づくりの洋服を手掛ける シャム屋 さんのご協力により完成した
当店オリジナル製品です。

こちらの生地の名は「かつお縞」。
青と緑の渋みのあるグラデーションは、会津木綿ならではの味のある
発色です。



会津木綿は、会津若松を中心に400年以上続いてきた伝統工芸品。

手間と時間をかけて織り上げられた生地は、ふっくらと厚みがあり、
吸水性や保温性に優れて、夏暑く冬の寒さがきびしい会津の気候に
あった布として、その伝統が続いてきました。

多彩な組み合わせの縞模様に特徴があり、あけびややまぶどうなど、
手提げかごとの相性も抜群です。

もちろん、手荷物入れなどとして、単体でのご使用も可能です。




Lサイズは、標準サイズ(横幅30センチ前後)~大きめサイズの手提げに
よくフィットします。(写真のかごは 横幅32cm、高さ22cm。)





内ポケットの生地につきましては、端切れを利用するため、
色柄は一点一点異なります。生地の指定はできかねますので、
予めご了承くださいませ。 サイズ:約22x13cm

手ざわりの心地よさ、長く使い込むことのできる強さ、そして
美しい色あいを楽しみつつ、お手持ちのかごと合わせてみてください。

会津木綿 あずま袋 L (かつお縞)

価格: ¥3,800 (税込 ¥4,180)
数量:

返品について

材質 綿100% 会津木綿
サイズ 幅 約50cm、高さ 約46cm、
マチ 約8cm
生産国 日本
ギフト対応 承ります。
 ギフト対応について