福島、奥会津地方の伝統工芸、またたび細工。
昭和村の作り手さんによるものです。

割り整えたまたたびの蔓を、しっかりと堅く編み上げた、
丈夫な仕上がりとなっています。

こちらは直径33~35センチほどの大サイズ。
収納用にも使えるほどの容量があります。

奥会津では、ざるといえば 手あたりのやさしい
またたび素材が古くから利用されてきました。

水分を含むとわずかに柔らかくなり、乾燥すると元に戻る
性質があり、水切れがよく、台所仕事に欠かせない道具の
一つとして 今も活躍しています。






緻密な網代底の、昔ながらの作り。多少の傾きや形のゆがみが見られます。





またたび素材は、国内の寒冷な地域で、竹に代わる天然素材として
多く利用されてきました。

長い蔓の表皮を、時間を掛けてすべて剥ぎ取ったのち、
四つ割りにし、厚みを削って、しなやかな材料へと整えてから
編みはじめます。

水にぬらして使用した後は、できるだけ早く乾燥をさせて
いただくことで、長くお使いいただけます。

福島 奥会津 またたびざる (大)

価格: ¥7,000 (税込 ¥7,700)
数量:

返品について

材質 またたび・くまやなぎ(縁)
サイズ
(外寸)
上部直径 約33-35cm、高さ 約17-19cm
生産国 日本 (福島県・奥会津)
ギフト対応 承ります。 ギフト対応について
 

ご購入の前にご一読ください

  • 本製品は天然のまたたび蔓を利用した手作りの製品です。多少の色むらや節部分の凹凸、
    ささくれ等がみられる場合がございます。天然素材の性質としてあらかじめご理解ください。
  • またたび製品の色合いは、時間の経過とともに肌色から淡い茶色へと変化していきます。
  • ご使用後は風通しのよい場所で陰干しし、乾燥した状態で保管してください。
    (濡れたまま放置しますと、変質の原因となりますのでご注意ください。)
  • サイズ、重量は、一点ずつ多少の差がございます。表示のサイズは目安とお考えください。
  • より詳しい情報については、「この商品について問い合わせる」をご利用ください。