フランスのかご作家、マルグリット・エルランさんによる
ヤナギ素材のバスケットです。

シンプルなデザイン。
容量たっぷりの実用性の高いかごでありながら、上品さを保つ
このランドリーバスケットは、マルグリットさんが得意とする
形の一つです。

「アジュール」と呼ばれる、古典的な透かし編みの技法で
仕上げられています。

細部までこまやかで丁寧な仕上がり。
美しい存在感のある、フランスらしい一点といえます。


なめらかなカーブがやさしいオーバルタイプ。








持ち手部分は、強度を高めるため ねじりを掛けた枝を
巻き上げています。

モスグリーンやグレーの入り混じる渋い天然色。
外皮を残した枝はブリュットと呼ばれ、ヤナギ本来の野趣が伝わってきます。




Sは上部横幅 約50センチ、Lは60センチ。たっぷりとした容量があります。


マルグリットさんからのコメントをご紹介いたします。

「大学でデザインを学んだ直後から、古代からの手仕事である
編み組みを学ぶ必要性を感じていました。
新しい技術を使って新しいモノを作ることよりも、かつての
日常に息づいていた服や布、ラグ、かごなどの織られたものに
関心をもっていたからです。

2017年の夏、はじめてかご職人の工房を訪ねた時、この世界に
飛び込もうと決意しました。

翌年には、ヨーロッパに2つしかない国立の『バスケットスクール』
に入学し、国家最優秀職人章をもつ先生のもとで、伝統的な
ヤナギ細工の基礎を学びました。

その後、ファイユビヨにあるかご組合で1年半働き、さまざまな
実用のかご作りを経験。翌年に独立しました。

19世紀には、この村の周辺には300人近くものかご職人がいたと
言われています。農業用のかごから、洗濯、台所、旅行用など、
さまざまな用途のかごが作られていました。

そんな古い職人たちが持っていた技術や、実用的な知識、歴史、
つくられていたかごそのものに とても愛着を感じており、
私なりの方法で、彼らへの敬意を自分の作品に込めていきたいと
思っています」



フランス PANIER AJOUR オーバル (ブリュット L)

価格: ¥36,000 (税込 ¥39,600)
数量:

返品について

材質 ヤナギ
サイズ 本体上部外寸 約61×37cm、
底内寸 約42×23cm、
高さ 約25cm (+持ち手 約7cm)
重さ 約1.0kg
生産国 フランス
簡易ギフト対応 不可の商品となります。
 

ご購入の前にご一読ください

  • ヤナギの枝を利用した手作りの製品です。色むらや天然の黒ずみ、表皮の剥がれや小さな割れ等が見られる場合があります。素材の性質としてあらかじめご理解くださいませ。
  • 持ち手は、強度をあげるため ねじりを掛けた枝を巻き付けています。表皮に裂け目が見られるのはそのためです。
    (持ち手部分の裂け目の例)

  • ヤナギの表皮には小さな芽が多く見られます。繊細な布類は引っ掛かることがありますのでご注意ください。また使い始めは天然の甘い香りが気になる場合がございます。時間の経過とともに薄れてゆきます。
  • お届けする製品の色の出方は一点一点異なります。またサイズ・重量にも、多少の誤差がございます。表示のサイズは目安とお考えください。
  • 風通しのよい場所で、乾燥した状態で保管してください。