「中川原家の仕事」 トークイベント(12/28 受付を終了しました)

続いて、「中川原家の仕事 展」 の一環として開催するトークイベントの
お知らせです。

あけび細工の第一人者として知られる中川原信一さん。
自然と向き合い、長く積み重ねてきたあけびの仕事について、
ご本人の目線からじっくりと聞かせていただく会を
1月21日(土) 18時より開催いたします。

これまで何度も、中川原さんご夫妻のもとを訪問するたびに、
かごづくりにまつわるさまざまなお話を伺ってきました。

いつもご夫妻であたたかく迎えていただき、晩酌までいただいて、
すっかりくつろいでしまったことも。
訪問した日に、そのまま東京に戻る時には、途中で食べて
とお弁当を持たせてくれたこともありました。

数年前から、実際にあけび蔓を採取している現場を見たくて、
周辺の山にも連れて行っていただくようになりました。
そんな日は、前もって丸一日仕事を休みにしてくれていて、山で行う
作業のひとつひとつを、ていねいに説明をしてくれるのでした。

訪問を重ねてようやく、日々のかごづくりは信一さんお一人の仕事ではなく、
奥様の惠美子さんとの二人三脚によって行われていることを知るように
なりました。

蔓の収穫と、籠の本体を編む作業は、主に信一さん、
材料の入念な下準備、縁巻き部分の仕上げは、惠美子さん。

いつも仲むつまじいお二人でありながら、職人としてのきびしい作業の
一つ一つもすべて共有していて、深い信頼関係の上に成り立っていることを
理解できるようになったのは、ここ数年のことです。

そこで、いつか当店で中川原さんの籠を紹介できる機会があれば、
製品そのもののすばらしさのみならず、山からの恵みである一本の蔓が、
一つの家族を通してかごに生まれ変わるまでの、すべての行程を
一緒に紹介したいと考えていました。

今回のトークイベントでは、信一さんによるかごづくりのお話しに加えて、
実際に山に入ってのあけび蔓の採取風景や、かごを編んでいる様子を
撮影した動画もご覧いただける予定です。

このトークを通して、中川原家が大切にしてきた技と信頼関係、
自然に向き合う真摯な姿を、感じていただければ幸いです。

【トークイベント】
 1月21日(土) 18:00 – 19:00
 定員:20名 (受付を終了いたしました)
 参加費:1,000円(ドリンク付)

 ・お申し込み
 Eメールのみでの受付となります。
 「info@kagoami.com」 宛に、タイトルを「トークイベント」 としていただき、
 以下についてお知らせください。
 
 1)参加者のお名前
 2)日中のご連絡先(携帯電話番号など)
  ※参加いただける人数が限られておりますので、
    キャンセルの場合はご一報いただけますようお願いいたします。

みなさまのご参加をお待ちしております。

伊藤