かごのある暮らし ― 洋服によく合うあけびかご 編 ―

こんにちは!朝子です。

夏が、すごい勢いでやって来ましたね。
あまりの暑さに戸惑いつつ、なんとかしのいでいるこの数日間です。
皆さま、体調は大丈夫ですか?

さて今日は、兵庫県のかほりんまめ様からお送りいただきました、
あけびの手提げかごをご紹介したいと思います。

まあるいリングの持ち手を中心に、扇型に広がった
ちょっと珍しい形のかごですね!

 
蔓の色に濃淡があり、それが味のある模様になっていて
洋服にも合わせやすそうです。
 
あけびのような「蔓」素材は、ある程度の強度がありつつ、よくしなるので、
かごに使う様々な材料の中でも、きっと作り手の自由な創作性が
発揮しやすい素材なのだと思います。
 
かほりんまめ様からのコメントです。

「職場近くの和雑貨屋さんで目にとまり手に取ったのですが、
あけびかごにしては珍しく、洋風な匂いもする独創的な形に惹かれました。
 
猫もすっぽり入りそうな(笑)横長。

なので冬はストール、夏は手拭いを置いて目隠しに。

物の出し入れもしやすく、気軽にも、あらたまった感じにも見えて
重宝しています。

しまい込んでしまいたくないので、フックに掛けてヒョイと
手に取れるようにしています。」

ですよね!やはりかごは、手元においてちょこちょこと使い続けるのが
一番のお手入れ。

長くつかいこんで、どんどん風合いが出てくるのが楽しみですね。

かほりんまめ様、ご参加いただき大変ありがとうございました!!