かご小話(13) : 米研ぎざるを使ってみる

今日はまたたびの米研ぎざるの使い方について。
皆さんはご飯を炊く時、お米はどうやって洗っていますか?
わが家では以前は、炊飯器の内釜を使っていました。
が、米研ぎざるを使うと、内釜が傷まず長持ちし、お米もおいしいと聞いて、
一度試して以来、すっかりザル研ぎ派(?)になりました。
研ぐときは、水をためた内釜やボールに、お米を入れたざるをひたし、
グルグル手でかき混ぜて、すすいでしまいます。
あとは、ざっと水を切って、しばらくおいておくだけ。
またたびは、水を含むとさらに柔らかくなるので、お米の粒にも手にも
やさしい素材です。
使ったあとは、ひもでつるして乾燥させておきます。
お米研ぎは毎日の作業。手早く簡単、が一番ですよね。

またたびの米研ぎざる