世界の手編みかごを紹介するオンラインショップです。
自然と寄りそい、文化を伝える、かごのある暮らしをお届けします。



インドネシアのほぼ中央部、自然ゆたかなフローレス島に伝わる、
「パルミラ椰子」の葉をつかったかごです。

六角形を基調とするジオメトリックな編み模様が特徴。
世界各地に時折みられる技法で、日本では「鉄線編み」と呼ばれています。






その編み目にフローレス島らしさを加えているのが、
表面に細かくほどこされた三角形の飾り編みです。



大変な手間を要するプロセスですが、これによりデザインに
華やかさが加わり、かごとしての強度も高まっています。

こちらはさらに、竹を加工した丈夫なハンドルも見どころの一つ。



薄くそいだ竹を何枚も重ねて厚みをもたせ、
滑らかな曲線をえがく、特徴ある持ち手を実現しています。






<女性たちの暮らしを支えるかご>
島で昔から使われてきた素朴なかごを、使いやすくアレンジして
届けてくれるのは、インドネシアの若い社会起業家たちが
2014年に立ち上げた企業「Du' Anyam(ドゥ アニャム)」です。

フローレス島を含む東ヌサトゥンガラ州は、インドネシア国内の
最貧地区の一つにかぞえられている地域。

出稼ぎで不在の男性たちに代って、妊産婦でも炎天下での農作業を
余儀なくされ、また現金収入の不足からくる栄養や医療の不足により、
母子ともに健康が脅かされている現状があります。

そんな女性たちに、農作業以外の就業機会をつくり、健康な生活を
支えようと立ち上がった「Du' Anyam」は、伝統的な技術をもとにした
手仕事の商品の販売を通して、いまでは380人以上の作り手の暮らしを
向上させることに成功しています。

インドネシア フローレス島 椰子のかご (M-ハンドル付)

価格: ¥7,500 (税込 ¥8,100)
数量:

返品について

材質 パルミラ椰子、バンブー
(持ち手部分に接着剤を使用)
サイズ 直径 約20cm (+持ち手 約3cm x 2)、
高さ 約21cm
生産国 インドネシア
ギフト包装 不可の商品となります。
 

ご購入の前にご一読ください

  • 天然の植物を利用した手作りの製品です。若干の割れや毛羽立ち、部分的な変色などが見られる場合がございますが、天然素材の性質としてご理解ください。
  • 竹の断面部分には、加工の過程で多少の変色が生じます。あらかじめご了承くださいませ。
  • 製品の色味、サイズ、重量は一点一点すこしづつ異なります。 表示の写真・サイズは一例とお考えください。
  • 直射日光や長時間の水濡れは、変質の原因となりますのでご注意ください。また高温多湿を避け、風通しのよい場所でお使いください。