世界の手編みかごを紹介するオンラインショップです。
自然と寄りそい、文化を伝える、かごのある暮らしをお届けします。



  

青竹を編んだ、深型のランドリーバスケット。
東京在住の竹細工職人、関田徹也さんにより、
自ら採取した奥多摩や埼玉県の真竹を使って作られたものです。

六つ目模様をベースにした、上げ底仕様になっているので、
どの方向からも風通しに優れた構造になっています。
また、だ円形のシルエットはとても珍しく、製作には高度な
技術も求められます。

デザインのベースとなったのは、以前当店で譲り受けた古いかご。
日本のどこで作られたものか分からないまま、しばらく店の備品
として使用していたのですが、色々な方からとても評判がよいことから
その製作を関田さんに依頼したのでした。

丈夫でとても使いやすいことに加え、見た目にもこだわって
作られたことが伺われる、独特の雰囲気をもったかごです。







通気性を保つための、底上げのつくり。
きりっと平らな底面の端部分は、滑らかなカーブで側面へとつながる
凝った作りになっています。





まだ30代という若さの関田さんは、青竹細工にこだわる、
そして東京都内で活動している数少ない竹細工職人です。

東村山市に工房を構え、3年ほど前に活動を開始。
生業としての竹かごづくりを始めてから、まだそれほど
時間は経っていませんが、その実力はキャリア以上です。

小学生の頃からもの作りに関心をもち、中学生になると
東京や埼玉の竹籠職人さんを訪ねて教えを受けたという
スタートの早さで、その技の確かさにはすでに定評があります。

真竹 ランドリーバスケット

価格: ¥22,000 (税込 ¥23,760)
数量:

返品について

材質 真竹
サイズ
(外寸)
上部 約42x31cm、
底 約36x29cm、
高さ 約33cm (内深 約28cm)
重さ 約800g
生産地 東京都
ギフト包装 不可の商品となります。
誠に申し訳ございません。
 

ご購入の前にご一読ください

  • 本製品は天然の植物を利用した手作りの製品です。多少の折れやささくれがある場合がございます。
    天然素材の製品の風合いとしてご理解ください。
  • ご使用後は風通しのよい場所で陰干しし、乾燥した状態で保管してください。(湿度の高い場所に長時間放置しますと、変色や劣化のおそれがございますのでご注意ください。)
  • 製品の色合いは、お使いいただくとともに、徐々に薄茶色へと変化していきます。
  • サイズ、重量は、一点ずつわずかに差がございます。表示のサイズは目安とお考えください。

ページトップへ