世界の手編みかごを紹介するオンラインショップです。
自然と寄りそい、文化を伝える、かごのある暮らしをお届けします。



宮城の農家に長い間伝わってきた、手つきの「肥料かご」。

もともとは畑仕事の際に、肥料や種をまくのに使われていたことから
このように呼ばれています。

農作業用とは思えないほど、手をかけて作り込まれたかご。
端の処理のこまやかさにも、作り手の技術の高さがうかがわれます。

その姿は、今の暮らしにもしっくりと馴染み、小物の整理や
布類の収納など、家の中でも多彩な活躍を見せてくれます。









ほそく裂いた篠竹のあいだに、桜の樹皮をはさみこみ、
さらにちいさな隙間には、目を詰めるための藤の繊維が。

細かなものも取りこぼさない作りになっています。

杉の枝を削った一本持ち手がいさぎよい、宮城を代表するかごの一つです。

宮城 肥料かご (小)

価格: ¥8,000 (税込 ¥8,640)
数量:

返品について

材質 本体:篠竹、桜、藤、竹、麻
持ち手:杉
サイズ 上部直径: 約 24cm
高さ: 約 10cm (持ち手部除く)
生産国 日本(宮城県)
ギフト包装 承ります。 ギフト・ラッピングについて
 

ご購入の前にご一読ください

  • 本製品は天然の竹・樹皮を利用した手作りの製品です。多少の折れやささくれ、黒ずみがある場合がございます。天然素材の製品の風合いとしてご理解いただいた上で、ご購入いただければ幸いです。
  • 製品の色合いは、一つ一つ微妙に異なります。 またお使いいただくとともに、徐々に変化していきます。
  • サイズ、重量は、一点ずつわずかに差がございます。表示のサイズは目安とお考えください。
  • 乾燥した状態で保管してください。(湿度の高い場所に長時間放置しますと、カビが生じるおそれがございます。)
  • より詳しい情報については、「この商品について問い合わせる」をご利用ください。

お客様の声

なあ様 投稿日:2018年03月21日
おすすめ度:
化粧品入れとして購入しました。木の取っ手が柔らかい感触で、とてもホッとします。
それを作った方の気持ちまで伝わってくるような、丁寧なカゴです。
美しくかわいい様 投稿日:2015年05月03日
おすすめ度:
言うことなしの美しさ、かわいらしさです。
テーブル上で小物入れとして使っています。
YSK様 投稿日:2014年12月25日
おすすめ度:
(小)サイズも以前購入していたのですが、大きさはあまり変わらないと思います。すごく端正で、見惚れてしまう素敵さです。今は空のままにして楽しんでいますが、いずれはお弁当包みか手ぬぐいを入れて、布合わせを楽しみたいと思います。
もっと見る

宮城 肥料かご (中)

¥9,000(税込 ¥9,720)

宮城 肥料かご (大)

¥10,500(税込 ¥11,340)

宮城 肥料かご (特大)

¥12,500(税込 ¥13,500)